日枝神社 お問い合わせ アクセスマップ

個人の方 法人の方 新年初祈願/予約 出張エリア 喫茶室

日枝神社のご祈願

日枝神社のご祈願 山 王 祭

 スマートフォンサイトはこちら

子授け

昔も今も、子孫繁栄は多くの人の変わらぬ願い。子供は何ものにも勝る宝といいます。
日枝神社の御祭神「大山咋神様(おおやまくいのかみさま)」は生成化育の御神徳で知られ、『山城國風土記』には

「・・・玉依日賣、石河の瀬見の小川のほとりに遊びせす時に、丹塗矢、川上より流れ下りき。すなわち取りて床の邊に挿置きしかば、遂に感(かま)け孕(はら)みて、男子を生み給ひき・・・」

と記される通り、玉依日賣が川上から流れてきた丹塗の矢を持ち帰り、それを寝床に置くと子を宿したと伝えられます。この丹塗の矢は大山咋神様の化身であり、大山咋神様が子授の御神徳をお示しになった物語として知られます。また、御祭神の御使いである「猿」は犬とともに多産安産の動物であることから、御社殿脇の神猿像は、子授や安産を祈る人々の信仰を一身に集めています。

子授矢
子授矢

お守りの紹介はこちらから

丹塗矢ものがたり~「山城國風土記」から~

丹塗矢ものがたり~「山城國風土記」から~

イラスト:こわし

受付時間 午前9時~午後4時半(常時)
受付場所 山王夢御殿内受付(平日は中庭授与所にて承ります)
ご祈願料 1万円から申受けます

お申し込み・お問い合わせは日枝神社社務所まで

ページTOPへ戻る